■『放課後』(#1)

1 [ミシマ] []
赤く染まる夕日を背に
描いた夢この手に歩く道
君が差し出した左手
また会えるってそう誓って
いつまでも忘れないでよ
胸の奥そっと置いてよ
きっとかけがえのないもの
揺れるSUNSET
今どこで見てるの?


放課後 校舎の裏
いつものように俺らのたまり場
たまには遊び場の学び舎
いつまでもあの時のまま
ロッカーの中夢詰め込んで
廊下の先あの光目指して駆け出して
飛び出して汗流して…
そんな日々を共に過ごして

いつかきっと離れていくなんて
わかっていたって気にしない
笑ってバカげたトークに
夢中で延々
だってお前ら最高の面々

語り明かす 共に分かち合う
いずれ巣立つ時また思い出す

夕暮れ河川敷 チャリ乗って
毎回交わした言葉
"また明日、バイバイ。"


赤く染まる夕日を背に
描いた夢この手に歩く道
君が差し出した左手
また会えるってそう誓って
いつまでも忘れないでよ
胸の奥そっと置いてよ
きっとかけがえのないもの
揺れるSUNSET
今どこで見てるの?


毎日繰り返す時の中で
代わり行く日々に少し戸惑って
知らず知らずのうちに迷って
遠回りしたこともあった
でもそんな時は決まって
笑って支えてくれる友がいたんです
悩んでやっと見えた答えを掴んで
未来へと託そう

何故かひとり胸踊らせたMonday
気になるあの子と話せたTuesday
Wednesday待ち合わせた放課後
駆け寄る姿に見とれてた
Thursday
Friday夕焼けをバックに
そうふたりで手を繋ぎSaturday
楽しみにしていた明日はSunday
そして繰り返す日々を笑顔で


誰よりも早く大人に
なりたいと思ってたあの日々
うしろ振り返ることもせずに
いつもただがむしゃらに走って
落書きだらけの教科書
飛ばした手紙もたからもの
何より君と過ごしたこと
ずっと僕は大切にしたいよ


たまに思い出すよ これまでの
懐かしい馴染みあるシーンを
ここで今の仲間と出会って
いつの間にまた明日が決まりで
毎日飽きるほど話して
通いなれた道 日が暮れるまで
教科書には載ってないカタチ
目に見えるようなもんじゃない
この気持ちは

何かあればいつでも言えよ
どんな些細なこともちゃんと聞くよ
お前の涙・感情 心ごと
俺が全て受け止めるよ

夕陽に照らされ伸びる
二つ影
グラウンドに吹く優しいそよ風
歌う声はあの空を越え
いつまでも続く
そう未来まで


赤く染まる夕日を背に
描いた夢この手に歩く道
君が差し出した左手
また会えるってそう誓って
いつまでも忘れないでよ
胸の奥そっと置いてよ
きっとかけがえのないもの
揺れるSUNSET
今どこで見てるの?

誰よりも早く大人に
なりたいと思ってたあの日々
うしろ振り返ることもせずに
いつもただがむしゃらに走って
落書きだらけの教科書
飛ばした手紙もたからもの
何より君と過ごしたこと
ずっと僕は大切にしたいよ

Lalala....
2009-02-27 23:53

[セコメント][~一覧]

←|→|最初|最新 (1/1)